通知カード

更新日:2022年04月01日

個人番号通知カード表面の見本の写真

おもて面

個人番号通知カード裏面の見本の写真

うら面

「通知カード」は、皆さまにマイナンバーをお知らせするためのものであり、平成27年10月から、住民票に登録されている住所へお送りしました。

「通知カード」(緑色の紙製のカード)は法改正に伴い令和2年5月25日に廃止されました。
廃止後は通知カードの表面記載事項の変更届出(氏名や住所等が変わった場合の裏面への記載)や、通知カードの再交付申請ができませんので、マイナンバーを証明するためにはマイナンバーカードを取得していただくか、マイナンバーが記載された住民票の写しを取得していただくことになります。
経過措置として、通知カードの記載内容が住民票の内容と同じ場合には、引き続きマイナンバーを証明するための書類としてご使用いただけます。

個人番号通知書について

通知カードの廃止後に出生等で新たに個人番号が付番された方には、「個人番号通知書」が交付されます。ただし、個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類として使用できません。  

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 総合窓口係

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2182
ファクス:0428-83-2344

お問い合わせはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか