放課後こども教室(わさぴーひろば)

更新日:2024年06月04日

新規事業『放課後居場所づくり事業』について

『放課後居場所づくり事業』は、国が「放課後児童対策パッケージ」において推進する学童クラブ事業と放課後子供教室との連携について、町に現在ある学童保育会と、新たにスタートする放課後こども教室を民間に委託することで一体的に実施し、児童の放課後居場所づくりの充実を図ることを目的とする新たな事業です。

奥多摩町では、令和6年3月から、氷川小学校・古里小学校の空き教室や校庭等を利用し実施します。

『放課後こども教室』とは

こども達の自主的な参加と過ごし方、また地域の皆さんのご協力のもと、学校の空き教室や校庭等を放課後に利用し安全・安心してこども達が過ごせる、例えるなら「大人による見守りがある公園」のような場所を目指しています。

 

【対象】

氷川小学校・古里小学校に在籍する児童

及び学区域に居住する町立以外の小学校に在籍する児童

 

【活動場所】

氷川小学校:多目的室または家庭科室・校庭・体育館

古里小学校:図書室またはプール2階会議室(長期休業日)・校庭・体育館

 

【開催日時】

学校登校日:月曜日から金曜日 放課後から17時まで

長期休業日:月曜日から金曜日 13時から17時まで

(閉室日)土曜・日曜・祝祭日・年末年始・振替休業日・引き取り訓練日等はお休みとなります。

 

【活動内容】

こども達が主体的に遊び・学ぶ場所や環境を提供します。プログラム(工作や昔遊び)やサッカー、ドッヂボールなどを実施することもあります。

 

【費用】

無料

 

<氷川>

氷川小わさぴーひろば6月予定表(PDFファイル:985.1KB)

<古里>

古里小わさぴーひろば6月予定表(PDFファイル:781.2KB)

 

 

【小学校放課後英語教室】

町では、令和6年度も5月から小学生を対象にした英語教室を開室します。
全学年の小学生が対象です。長期海外生活経験のある先生とALT による、自然な英語でのコミュニケーションスキルをアップするための貴重な場を提供します。

氷川小放課後英語教室のご案内(PDFファイル:352.5KB)

古里小放課後英語教室のご案内(PDFファイル:335.3KB)

 

【登録をお願いします】

学童とは違い全児童が対象となるため氷川小学校・古里小学校に通う全ての児童の登録をお願いしています。登録がお済みでない方は、登録書のご提出を子ども家庭支援センターもしくは放課後こども教室までお願いいたします。

⇩『登録書』はこちらからダウンロードできます。また子ども家庭支援センター、役場本庁住民課、各放課後こども教室でも用紙をご用意しています。

奥多摩町放課後こども教室参加登録書(PDFファイル:128.2KB)

 

登録書提出先:子ども家庭支援センター(きこりん)、放課後こども教室

※役場本庁住民課でも提出可

持ち物 :登録申請書

 

 

放課後こども教室の愛称(ネーミング)は、「わさぴーひろば」に決定しました!

3月の放課後こども教室のネーミングイベントで、多くの児童のみなさんに提案いただいた中から選考の結果、放課後こども教室の愛称は、「わさぴーひろば」に決定しました。町では、質の良い教育、こどもたちの人間力を高める環境を作るため、わさぴーひろばの充実を図っていきます。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保健課 子育て推進係

奥多摩町小丹波108(子ども家庭支援センター)​​​​​​

電話番号:0428-85-2611
ファクス:0428-85-1300

お問い合わせはこちら