情報公開請求は、どのようにすればいいのですか?

更新日:2022年04月01日

情報公開制度とは

情報公開制度は、町が持っている行政文書を請求に応じて開示するものです。町民の皆様の知る権利に答えるとともに、透明で開かれた町政を目指すものです。
請求は、どなたでもできます。なお、個人のプライバシーに関する情報や、法令で非公開とされている情報などは、開示できません。

請求について

請求される場合は、「公文書開示請求書」に必要事項を記入して、総務課文書法制係に申請してください。郵送やファクスでも申請できます。請求があってから14日以内(やむを得ない理由がある場合は60日以内)に開示か不開示かを決定し、開示の場合はその日時や場所も書面でお知らせします。

請求の手数料は無料です。写しの交付にはコピー代がかかります。郵送をご希望の場合は郵送料を負担していただきます。

様式のダウンロードは次のリンクをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 文書法制係

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2345
ファクス:0428-83-2344

お問い合わせはこちら
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか