ホーム > 町の紹介 > 町長室 > 町長ブログ > 町長ブログ(R4.1)

ここから本文です。

更新日:2022年1月17日

町長ブログ

1月17日

大人になるということ

先週の10日成人の日の祝日、午前は本年度成人を迎えた方の「成人の日の式典」、午後は昨年成人を迎えられた方の「成人の集い」が奥多摩文化会館で行われました。昨年はコロナ禍で中止を余儀なくされた成人式、町としても苦渋の決断でありました。5月の連休には、8月の夏休みになれば沈静化するのでは、と開催の可能性を模索していたのですが、度重なる緊急事態宣言で、残念ながら一年の延期となってしまいました。それでも午後の集いに参加していただいた皆様には感謝を申し上げます。通常であれば、奥多摩町は保護者の皆様にも式典に同席していただくことになっていますが、本年は別会場に式典の映像を流し、参加していただく形式となりました。今年の4月からは成人年齢が18歳に引き下げられますが現在の成人と同じようにすべての権利が認められるわけではなくちょっと複雑になっていますね。引き続き20歳が重要な節目ではないかと私自身は思います。

大人になるということは・・・社会が大きく変動する中、あらゆる価値観も人それぞれでしょう。社会人としてあるべき姿も千差万別なのでしょうか。大人になるということはどういうことなのだろうかと改めて考えさせられました。

さて、もう一つ「感謝の念」という言葉が成人を迎える皆様に向けられます。ご家族、恩師、地域の皆様に・・・気持ちを胸いっぱい抱えていても、なかなか言葉や行動に表わすことは難しいものです。ある方が言っていました。「その気持ち、社会に出て関わった人に向ければよい」と・・・その通りだと思います。世の中の動きが目まぐるしく変わる時代です。今ある職業が20年後には半分以上無くなるといわれています。こんな時代だからこそ自分をしっかりと見つめ、力を蓄えていく必要を感じました。
成人式成人の集い

1月11日

虹色の放水に願いを込めて

9日の日曜日、氷川小学校校庭にて奥多摩町消防団の出初式が挙行されました。時節柄、観覧も含め、規模を縮小しての実施でした。この2年間、団員皆様の活動も制限され、昨年11月の訓練に続き、団員全員が集まることが出来た出初式です。この間、いざという時のために、各団では、資機材の点検等少人数での訓練、活動に改めて敬意を表します。

雲一つない晴天のもと、団員皆様の行進を見つめることが出来ました。コロナ感染の再拡大が懸念される中ですが、お陰様で奥多摩町では感染が広がっていない状況で、出初式の実施をさせていただきました。式典の最後を飾る一斉放水、虹色の放水にコロナ感染の収束を願いました。
一斉放水1一斉放水2

1月4日

あけましておめでとうございます

昨日の三日、久しぶりに古里小学校の校庭に向かいました。孫とキャッチボールをするためです。硬くなったグラブと、もしかしたらバッティングもと思い、バット一本持参しました。校庭にはバドミントン、フリスビーをしているご家族(三世代?)も居て、お正月を感じ取れました。

さて、キャッチボールです。大人同士なら暴投も少なく体を折り曲げるような態勢は少ないのですが、何といっても小学校一年生の投げるボールは、半分以上、身体全体を使って捕球に走ります。走るのもしんどかったのですが、何より、膝を曲げて、腰を下ろして捕球すること、球を追いかけることが、これほど大変なのかを久しぶりに、改めて感じてしまいました。悪戦苦闘をしていると地元の少年野球の指導者が、家族で現れてくれました。日頃から子どもたちを指導してくださっていますので、上手に指導してくれます。ある程度爺様の役目を果たしたと解釈して、孫家族と専門の指導者に後を託しました。

日常の仕事も体力、健康あってのことです。今朝も職員と自らの健康保持が町民皆さまの健康を保つことと確認を致しました。私自身も時間を作って健康づくりに努めます。感染症もまだまだ油断のならない局面を迎えています。今までに培ってきた対策をさらに緊張感を持って進めてまいります。

皆様には良い一年となりますようご祈念申し上げます。

お問い合わせ

総務課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2345

ファックス:0428-83-2344

奥多摩町 〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川215-6 電話:0428-83-2111(代表)