ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 住まい > 奥多摩町空家等対策計画

ここから本文です。

更新日:2019年5月9日

奥多摩町空家等対策計画

町では、過疎化による少子高齢化が進行したことから空家等の数も増加し、地域活力の低下、防犯・防災力の低下、伝統文化の継承があやぶまれています。また、まちづくりの基本指針となる第5期奥多摩町長期総合計画の重点プロジェクトと位置付けている「奥多摩創造プロジェクト」の中では、空家を活用した定住対策事業を重点事業とし積極的に推進しています。
  本計画は、空家対策を総合的かつ計画的に推進するために定めるもので、空家等の活用を図るほか、保安面や環境面で周辺住民への影響が大きい空家等の対策により、安全で安心して暮らせる生活環境の保全を図り、適正管理や利活用を促進することで、移住・定住の促進やまちづくり活動の活性化を図ることを目的とします。

・奥多摩町空家等対策計画(PDF:914KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

若者定住推進課

電話番号:0428-83-2310

ファックス:0428-83-2344