ここから本文です。

更新日:2018年5月28日

子育て応援住宅について

町では、過疎化による少子高齢化などが進行し、地域の活力が低下していることから、人口の流出防止と若年世帯などを対象とした転入人口の増加を図るために、様々な少子化・定住化対策事業を展開しております。

子育て応援住宅は、永住を考えている子育て世帯を対象に自然環境のよい奥多摩に永住していただけるよう、22年間の定住で無償譲与する住宅です。この住宅は、「子育てしやすい住宅」をコンセプトとした永住を目的とする住宅です。入居された方には、子育てしながら、地域活動などに積極的に参加していただくことにより、地域活力の向上、防犯・防災力の向上につながればと、考えています。

資格要件

  1. 入居申込時における世帯主の年齢が43歳以下の方で子ども(中学生以下の方)がいる世帯
  2. 入居を開始時に、所在地の自治会に加入し自治会の活動をはじめ、地域活動へ積極的に参加できる方

この他に収入月額などの資格要件があります。

・現在、入居の募集はしておりません。

お問い合わせ

若者定住化対策室  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2310

ファックス:0428-83-2344