ここから本文です。

更新日:2016年7月18日

棚澤獅子舞

地区名

棚澤

名称

奥多摩町指定無形民俗文化財澤熊野神社獅子舞

神社名

棚澤熊野神社

所在地

〒198-0106奥多摩町棚澤地内

祭礼日

8月第三日曜日

棚澤獅子舞の由来

源等は不明ですが、文化年間に行われていたという記録もありましたが、その後一時断絶しました。現在の演目は、江戸時代末期から明治の初めころ、奥氷川神社の舞を取り入れたものです。獅子舞はまず熊野神社へ参詣して七度めぐり、宮参りの舞、続いて藤がかりの舞を行います。そこから山の神、愛宕神社、将門神社、不動堂、正方院とめぐりそれぞれ宮参りの舞を奉納して熊野神社に戻りここの祭庭で演舞します。

tanazawa

演目と予定時間

予定開始時刻

演目

場所

備考

5時00分

宮参り 棚澤地内 山の神・坂下

9時00分

宮参り 棚澤地内 将門・不動様・熊野神社

10時00分

すり違い 熊野神社境内  

10時50分

千鳥 熊野神社境内  

11時20分

竿掛かり 熊野神社境内  

12時50分

まり掛かり 熊野神社境内  

13時40分

花掛かり 熊野神社境内  

14時30分

女獅子隠し 熊野神社境内  

15時30分

ふとんばり 熊野神社境内  

17時00分

白刃 熊野神社境内  

18時00分

千秋楽 熊野神社境内  

 

交通

JR青梅線鳩ノ巣駅下車歩5分

お問い合わせ

(教育委員会事務局)教育課水と緑のふれあい館係

電話番号:0428-86-2731