ここから本文です。

更新日:2015年2月25日

不妊治療の助成

東京都の不妊治療費の助成

詳細は、東京都のホームページをご確認ください。

奥多摩町の不妊検査・不妊治療費の助成

町独自の「子ども・子育て支援推進事業」の1事業です。
不妊検査や不妊症の治療にかかる経費の一部を助成します。
(他の制度等により助成を受けている場合は、それを控除した金額を助成します。)

対象者

  • 戸籍上の夫婦であること
  • 国保・社保等公的健康保険に加入している方

助成額

  1. 不妊検査:限度額50,000円/年
  2. 不妊治療:限度額150,000円/年

申請方法

役場住民課、保健福祉センター、古里出張所(子ども家庭支援センター)各窓口に置いてある申請書に必要事項を記入し、提出してください。

申請から助成までの流れ

  1. 申請書の提出
  2. 認定通知及び請求書を受ける
  3. 不妊検査・不妊治療を受診する
  4. 請求書に必要事項を記入、領収書の原本を添付し提出する
  5. 請求内容の審査後、指定の口座へ振込

注意事項

  • この制度は、支払い後に助成しますので必ず一度受診料を支払ってください。
  • 認定を受けないで受診された場合は、対象となりません。
  • 入院時の食事療養費、差額ベッド代、文書料は助成対象外となります。

お問い合わせ

福祉保健課  

奥多摩町氷川1111

電話番号:0428-83-2777

ファックス:0428-83-2833