ここから本文です。

更新日:2015年2月25日

生活・社会参加支援

公共料金などの減免

NHK放送受信料

身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を交付されている人がいる世帯で、世帯員のいずれもが町民税を課税されていない場合には受信料が全額免除されます。

受信契約者である世帯主が、以下の場合は受信料が半額免除されます。

  • 視覚障害者、聴覚障害者
  • 身体障害者手帳所持者(1~2級)
  • 愛の手帳所持者(重度知的障害者)
  • 精神障害者保健福祉手帳所持者(1級)

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

郵便料金

点字郵便、心身障がい者用書籍小包、聴覚障がい者用小包などの料金が減免されます。

お問い合わせ先

郵便局

携帯電話基本使用料

携帯電話の基本使用料金や通話料金等が割引されます。会社によって適用条件は異なりますので、各取扱店にご確認ください。

お問い合わせ先

携帯電話取扱店

交通料金などの減免

JR、私鉄、バス、タクシー、国内航空路線などの運賃

身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示などで、運賃が割引されます。

お問い合わせ先

各交通機関

自動車免許取得費用

身体障害者手帳、愛の手帳を交付されている下記の方に自動車免許の取得費用の一部を補助します。

  • 身体障害者手帳所持者(3級以上。内部障害4級、下肢障害又は体感機能障害5級以上の方で歩行困難な方を含む。)
  • 愛の手帳所持者(4度以上。)

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

自動車改造費用

身体障害者手帳1~2級の肢体不自由の人が、ご自分の車のブレーキやハンドルなどを改造される場合に、その費用の一部を助成します。

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

有料道路通行料金

身体障害者手帳を交付されている人や、その介護者が運転する自動車は、有料道路の利用料金が割引されます。割引額は通常料金の半額です。

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

駐車禁止除外指定車標章の交付

身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を交付されている人が運転する自動車は、駐車禁止除外指定を受けることができます。

お問い合わせ先

青梅警察署

住宅・生活用具関係

住宅改造費用

身体障害者手帳を交付されている人が、住居のバリアフリー化などの改造工事をする場合、工事費の一部を助成します。ただし、所得制限があります。

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

緊急通報システム

重度の身体障害者者(1~2級)で、ひとり暮らしの方の住居に、緊急時に消防署などに通報できる装置を設置します。

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

補装具・日常生活用具費用

身体障害者手帳を交付されている人が、補装具や日常生活用具を購入される場合、その費用の一部を補助します。ただし、所得制限があります。

お問い合わせ先

<保健福祉センター障がい者福祉担当>

お問い合わせ

福祉保健課  

奥多摩町氷川1111

電話番号:0428-83-2777

ファックス:0428-83-2833