ここから本文です。

更新日:2015年2月23日

納付

納付期限

国民健康保険税は、毎年6月に、その年の4月から翌年3月までの1年間の保険税を決定します。

納付は、金融機関などで納めていただく普通徴収のほか、年金から天引きする特別徴収があります。

普通徴収の納期は、7月から翌年2月までの年8回です。特別徴収の場合は、各年金の支給月が納期となります。

納付方法

普通徴収

納付書払い

納税通知書(国民健康保険税納税通知書)をお持ちになり、役場本庁舎、古里出張所及び町指定の金融機関等で納められます。

※指定金融機関等はこちらをご覧ください。

口座振替

口座振替にすると、納付する手間も省け、納め忘れもなくなり便利です。
口座振替のお申し込みは、町内の金融機関、郵便局で手続きができますので、お取引のある金融機関へ納税通知書、通帳、届出印をご持参のうえ、手続きをしてください。

※口座振替手続きはこちらをご覧ください。

特別徴収

以下の条件に全て当てはまる方は、国民健康保険税の納付が年金からの特別徴収(天引き)となります。

  • 世帯主が国民健康保険の被保険者
  • 世帯内の国民健康保険被保険者全員が65歳以上74歳以下である。
  • 世帯主の年金受給額の年額がが18万円以上である。
  • 国民健康保険税と介護保険料の合算額が年金受給額の2分の1以下である。

なお、特別徴収(年金からの天引き)の対象になっても、申し出により口座振替方式に変更することもできます。
口座振替を希望される場合は、住民課までお問い合わせください。

お問い合わせ

住民課総合収納係

電話番号:0428-83-2190

ファックス:0428-83-2344