ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 第5期奥多摩町長期総合計画中間評価報告書~後期5か年への方向性について~

ここから本文です。

更新日:2020年4月6日

第5期奥多摩町長期総合計画間評価報告書

平成27年度にスタートしました第5期奥多摩町長期総合計画は、10か年の計画期間を有しており、令和元年度末で前期5か年が経過し中間点を迎えました。この度、前期5か年における各施策の進捗評価及び令和2年度から始まる後期5か年に向けた方向性の確認を行うため、「中間評価報告書」を作成いたしました。この「中間評価報告書」は、住民皆様へのアンケート調査及び庁内における自己点検評価に係る調査により現状の整理を行った上で、外部有識者の考察、パブリックコメントによる意見の収集というプロセスを経て作成いたしました。

第5期長期総合計画の後期5か年においては、この「中間評価報告書」を後期基本計画に代わる「指針」として、各施策を推進します。

5th_tyoukei_tyuukanhyouka.jpg

 

 

 

 

 

(*)像をクリックするとPDFファイルが別ウィンドウで開きます。

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2360

ファックス:0428-83-2344